とある現場で

2016/04/22 更新

とある現場で

建設業界で欠かせない存在の揚重作業。

そのミリ単位でクレーンを操作する技術は、プロフェッショナルそのものです!

 

先日、都内のとある現場でこんな光景を目にしました。

そこは片側一車線の狭~い道路。

ビルの解体工事の為、バックフォー(ユンボ)をビルの屋上まで上げる作業でした。

作業が始まると、その光景に通行人が足を止め写真やムービーを撮り始めました。

20160422095144.JPG

「すごい!」、「カッコイイ!」、「ワァオ!」

そんな声が飛び交っていました。

 

どんな仕事でも、その技術一つで人間を引き付ける大きな力があるんだと、改めて感じた瞬間でした。

 

人に喜んでもらえる仕事。

国家資格を得て様々な現場で活躍するこの仕事を、もっともっと知ってもらい、

「クレーン車に乗って仕事がしたい!」

と、みんなが憧れる仕事になってもらいたい、そう強く願っています!

 

※この現場の模様は、後日ギャラリーにてアップします!

  • 浦和レッズファミリーパートナー
  • メディア掲載 重機のすべて
  • 一般社団法人 全国クレーン建設業協会
  • 東京建設重機協同組合
  • 埼玉クレーン協会